トライフォース柔術アカデミー横浜blog

横浜駅西口徒歩五分のブラジリアン柔術専門道場、トライフォース横浜のブログです。新規会員募集中!!

冷静さとテクニック。

トライフォース横浜のホームページはこちらです。
http://www.tf-yokohama.com/

2016年12月にオープンした新しい道場です。

お問い合わせは
045-620-3202
triforceyokohama@gmail.com
までお気軽にご連絡下さい。

只今、夏の入会金無料キャンペーン実施中です。
先着残り5名様!!

 

 

スパーリングの際、

僕が最初にアドバイスするのは

「とりあえず冷静になりましょう!!」

という事です。

 

f:id:triforceyokohama:20170819155550j:image 

 

力を抜けと言われても中々抜けませんし、 

テクニックを使えと言われても

知らないものは出て来ません。

 

 最初に出来るのはどちらかというと気持ちの部分で

そしてそれが一番大事なんじゃないかなと思っています。

 

 

僕は初めて人と殴り合った時、

あまりに冷静さに欠けていて自分でもビックリした記憶があります。

 

三十秒もしないで息は上がってしまうし、

足元も何だかフワフワして地についていない感じでした。

 

結局慣れてきて

一番最初に変わるのは心構えの部分で、

「この程度のパンチならまあ効かないでしょ」

とか

「こいつやべー、逃げ切ろう・・・」

とか心の中で独り言を言いながら組手をやっていました。

その頃から自分的には飛躍的に打撃は伸びたと思います。

 

余裕が出てきた事で今まで身につけてきたテクニックや

試してみたい戦法を試せるようになったのが大きかったのでしょう。

 

 

世の中にはバーサーカーばりに

マッドな感じで暴れまくって実際に強い人もいるのですが、

こと柔術においては見た事がないです(笑

 

やはり打撃がなく、

かなりテクニックの比重が高いこの競技では

冷静さに欠けることは致命的な欠陥になってしまうのだと思います。

 

マウントを取られても

殴られるわけでもないので

「やべーな。。。どーしよ。。。」

位の感覚でいられるようになると、

ブリッジやエルボーエスケープなどの選択肢が頭に浮かんでくると思います。

 

 伊藤 英元

トライフォース横浜のクラススケジュールはこちらから。
http://www.tf-yokohama.com/#schedule
道場への最もシンプルな経路はこちらになります。 http://triforceyokohama.hatenablog.com/entry/2016/12/01/161728
最短ルートはこちらです。
http://triforceyokohama.hatenablog.com/entry/2016/12/10/100707
無料体験についてこちらを参考にしてみて下さい。
http://triforceyokohama.hatenablog.com/entry/2016/12/13/154430